スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからは、ボランタリー社会


プログラム作りは進行中です。先日、個人発行の地域通貨をつかった地域活性化をテーマに、助成金に応募しました。今後も、機会あるごとに応募しようかと思います。

世の中の様子を見れば、産業社会が崩壊して、ボランタリー社会がやってくることはますますハッキリしてきたようです。マネーの価値が崩壊して、金儲けではなく、ボランタリーな助けあい活動、文化活動がおもしろくなってくる社会です。

まずは、ボランティア活動をする少数の仲間が集まり、仲間内の助けあいと、文化的な楽しみ活動を重ねるところから、だんだんと、社会全体が新しくなってくるのでしょう。

産業界に就職しない人、産業界から引退した人、産業界に籍を置きながら新しい時代に足を踏み入れようとする人、そんな人たちの仲間づくりがあちこちでスタートするのだと思います。

仲間内の助けあいや楽しみ活動をおもしろくする道具として、個人発行の通貨が、気軽に便利に使えるだろうと、楽しみです。





コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。